エラの悩みも手軽に解決|楽に顔を小さくできる!ボトックス小顔でコンプレックス解消

サイトメニュー

エラの悩みも手軽に解決

女医

信頼出来るクリニック探し

ボトックス注射は手軽に小顔になることが出来る施術として男女問わず人気になっています。エラが張っている場合、実は咬筋と呼ばれる筋肉が影響していることが多くあります。エラと聞くと骨が出ているイメージがありますが、日本人の多くが咬筋を必要以上に使ってしまった結果大きく膨らんでしまいエラが張った様に見えているでしょう。そんなエラ張りを改善し小顔をつくる施術は美容整形外科で受けることが出来ます。美容整形外科といっても大変多くあり、どこのクリニックで施術を受ければ良いのか分からないという人もいるのではないでしょうか。ボトックス注射を受ける場合は、信頼出来るクリニックであるかどうかが重要になります。注射器だけの簡単な施術だからこそ、技術力であったり安全性だったりが問われる施術となっています。その為、安全に施術を行えるか、技術力が高いドクターがいるのか、事前に確認をしておくことが大切です。その為には、気になるクリニックの評判をチェックしたり、実際にカウンセリングを受けた際の印象も大切にしたりしましょう。また、スタッフの対応が良いクリニックを選ぶことも大切です。従業員教育がきちんとされているところであれば、電話や受付でのスタッフの対応も良いはずです。実際に電話をしたり直接足を運んだりした際、気持ちの良い対応をしてくれたかもしっかりチェックしましょう。スタッフの質、ドクターの質は良い仕上がりを得る為にもとても重要です。その為、クリニックを選ぶ際は施術費用だけで選ぶのではなく、クリニックの情報もきちんと入手することをおすすめします。ボトックス注射は咬筋を小さくすることで小顔をつくることが出来ますが、施術後効果が持続する期間は約半年です。また、効果ですが数日後から数週間かけてゆっくりエラ部分に現れてきます。一気にエラ部分が変わる訳ではありませんが、ゆっくり変化を得ることが出来るので自然に細くなった印象を与えることが出来るでしょう。また、エラを改善する為に小さくする咬筋ですが、本当に小さくして大丈夫なのかと不安になる人もいるかもしれませんが、咬筋以外にも口周りには筋肉が多数あり、咬筋だけを細くしても特に問題はありません。簡単な施術でエラ張りを改善し、小顔をつくることが出来る為、大変人気の施術です。副作用も少なく、優れた施術ではありますが副作用がでてしまう場合もあります。代表的なものでいえば腫れや赤みですが、施術ヵ所が小さい分、腫れや赤みもそれ程目立つものではありません。メイクでもごまかすことが出来る程度となっているでしょう。また、ドクターの技術力が未熟な場合、注入量を間違えてしまうというミスが出てしまう場合もあります。量を多く注入してしまえば、咬筋以外の他の筋肉にも影響してしまい、表情を出しにくいなどの違和感につながってしまう場合もあるので注意が必要です。ボトックス注射はリスクが少ない施術ではありますが、絶対副作用が出ないという訳ではありません。その為、リスクを少しでも軽減する為に、クリニック選びは慎重に行わなければいけません。また、一度の施術でしっかり効果を感じられる施術になっている為、ぜひ小顔をつくって楽しみましょう。

Copyright© 2018 楽に顔を小さくできる!ボトックス小顔でコンプレックス解消 All Rights Reserved.